税金用語 税金110番!−脱税と節税は紙一重?

このカテゴリの記事一覧です。

2007年09月14日

「申告漏れ」と「所得隠し」の違い

確定申告書の提出期限後に国税局から税務調査を受けるなどして、本来納めるべき税金が納められていないことが発覚した場合、税務調査前と後の所得の差額を申告漏れという。

例えば当初は税務署に150万円の所得があると確定申告書を提出したのに、税務調査で200万円の所得があると認定された場合、差額の50万円を申告漏れという。

この50万円が悪質な仮装、隠蔽行為の結果だった場合、所得隠しと新聞で表記される。国税当局が重加算税を課した場合、「所得隠し」、過少申告加算税や無申告加算税だけしか制裁課税がない場合は「申告漏れ」と記事で表記されるのが普通。

引用:イザ語
posted by Tax at 03:33 | Comment(0) | 税金用語
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。