パチスロ「エヴァ」開発社が1億脱税 税金110番!−脱税と節税は紙一重?

2009年07月25日

パチスロ「エヴァ」開発社が1億脱税

携帯でも話題で大人気の「エヴァ」に絡んだ脱税事件です。


パチスロ「エヴァ」の開発会社が残念ながら所得を隠して脱税してしまったようです。


商売には浮き沈みがあるのは当たり前ですが、やっぱり儲かったら儲かったなりにきちんと支払うものは払っておく方が身のためですね。

追徴は後から来るのでそのとき沈んでると大変なことになっちゃいそうです。

国税調査が入ると何も悪いことをしているつもりが無くても「お土産」を持っていかれてしまうので・・・

−−−以下、引用−−−

パチスロの人気機種のプログラム開発で得た所得約3億9000万円を隠し、法人税約1億1000万円を脱税したとして、東京国税局が法人税法違反容疑で、川崎市のソフトウエア開発会社を横浜地検に告発していたことが16日分かった。

 関係者によると、告発されたのは「有限会社エックス」(川崎市幸区)と前川正義社長(60)。

 同社はパチスロのヒット機種「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの一部機種のプログラム開発などにかかわり、売り上げを伸ばしていたが、平成20年3月期に架空経費を計上する手口で、法人所得3億9000万円を隠し、脱税した疑いが持たれているという。

 取引先業者に架空のソフトウエア開発を委託したように装うなどしていたとみられる。同社はソフトウエア開発や、遊具機器の開発や製造なども行っている。


posted by Tax at 03:36 | Comment(0) | 脱税事件!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。